関西サウナビは関西サウナ協会に加盟するサウナポータルサイトです。

新着情報

2016.04.12
サウナプラスとHAL大阪による産学連携の取り組みにより、本サイトをリニューアルしました。
2014.01.23
ホームページリニューアルしました。
2014.01.23
身近なサウナ&スパを探そう!SEARCHコーナーを更新しました!
2014.01.23
TOPICSを更新しました!

サービス一覧

  • カプセルホテル

    カプセル
    ホテルって?

  • サウナ

  • お風呂

  • ロウリュ

  • リラクゼーション

  • 飲食

店舗一覧

ご利用になる地域を選択してください。

  • 大阪
  • 京滋
  • 神戸
  • 岡山
地域選択へ

サウナ知恵袋

知恵袋1 サウナの魅力とは?

医学的効能とはどんなもの?

  • サウナの効能

  • 水風呂の効能

  • 休憩の効能

知恵袋トップへ

知恵袋2 水風呂が苦手な方にはこんな入り方がオススメ!

低温浴

  • 70℃前後のサウナに入り15~20分入浴し、サウナから出たら足に桶2~3杯分の水をかけ、身体をよく拭いて20~30分安静にする。

  • ストレス解消
    不眠症の改善

繰り返し浴

  • 90℃ほどの高温サウナに10~15分入浴し、水風呂やシャワーは避けて休憩し、サウナの入浴時間を2、3分ずつ短くしながら3、4回繰り返す。

  • 落汗減量
    (汗を出し切り減量する)

高温短時間浴

  • シャワーを浴び90℃ほどの高温サウナに8分程度入浴し、サウナに入ると皮膚が過敏に反応し鳥肌が立つがその刺激が効果をもたらす。

  • まぶたの痙攣や
    肩こりなどの解消

知恵袋トップへ

知恵袋3 料金や必要なものは?

入館料は施設により異なりますが、サウナがメインの施設ではタオルや館内着など入館料に含まれることが多いため手ぶらで来館されることも可能です。 (※施設により多少異なる部分もあります。)

入館料に含ませるもの

  • タオル
  • シャンプー
  • バスタオル
  • リンス
  • 館内着
  • 歯ブラシ
  • ロッカー
  • 髭剃り
  • ボディソープ
  • etc.

入館料に含まれないもの

  • あすかり
  • etc.
  • 飲食
  • ボディケア
  • エステ
  • カプセルルーム
知恵袋トップへ

知恵袋4 初めてご利用の方

サウナの入り方

ステップ1. 受付

  • 履物は靴箱に入れ、フロントでその店舗・プランによった金額を支払います。金額は各店舗のホームページで確認できますので事前にご確認ください。また、クーポンなど割引サービスも実施している店舗もあるのでチェックはお忘れなく!

  • ステップ1
  • ステップ2. 着替え/準備

ステップ2. 着替え/準備

  • 受付を済ませたら、ロッカーキーを受け取りロッカールームへ。ロッカーに荷物を入れたら服を脱ぎ全裸になり準備が出来たら、身体を洗うためのタオルを持って浴室に向かおう。

  • ステップ1. 受付
  • ステップ2
  • ステップ3. サウナ/水風呂

ステップ3. サウナ/水風呂

  • まずは、シャワーで身体を洗い、水気を拭いておく。次にサウナに入り、温度の低い下段から徐々に上段のベンチへ移動し、8~12分入浴後シャワーで汗を流して水風呂に1~2分入り、その後ベンチなどで少し休憩。これを2~3回繰り返す。

  • ステップ2. 着替え/準備
  • ステップ3
  • ステップ4. アフターサウナ

ステップ4. アフターサウナ

  • 入浴後は、館内着に着替えてリラクゼーションルームで休憩。リクライニングチェアで仮眠をとるも良し、マッサージを受けるも良し。館内の様々な施設を利用したり、レストランで一杯やったりなど自由に過ごそう。

  • ステップ3. サウナ/水風呂
  • ステップ4

サウナのルール&マナー

ステップ1. サウナに行く

  • 01脳や心臓に疾患のある人は危険を伴うので医師にご相談ください
  • 02血圧や脈拍数を計り体調が悪いときは見送りましょう
  • 03飲酒後のサウナは危険な上周りのお客様のご迷惑になるのでお控えください
  • 04サウナに入る前に発汗量よりも多めに水分補給を行いましょう

ステップ2. サウナ室に入る

  • 05入浴前に洗体・洗髪をしましょう
  • 06サウナに入る前に身体と髪は十分に拭いておくこと(発汗を早めるため)
  • 07呼吸時の息苦しさやのぼせを防ぐために濡れタオルを上手く活用して下さい
  • 08サウナ室のひな壇は最下段からスタート
  • 09大声での会話は周りのお客様のリラックスの妨げになりますのでお控えください
  • 10席が汗で濡れたら拭き取りましょう
  • 11ロウリュの前に周りのお客さんに同意を求めてから行ってください
  • 12周りには常に気配りしましょう

ステップ3. 水風呂に入る

  • 13掛け水ではなく熱めのシャワーで全身を流しましょう
  • 14水風呂には足→半身→全身と段階を踏み入りましょう
  • 15時間は気にせず出たいときに出ましょう

ステップ4. 休憩/繰り返し

  • 16全身を拭き水分補給し休憩
  • 17自分に合った入浴法を守る
知恵袋トップへ